2013年02月22日

「東京ステイ3日間」

先週業界の会議があり3日間東京に行って来ました。今回は、霞ヶ関の議員会館と国土交通省に
「窓断熱」について業界と組合として陳情にお邪魔しました。東京では新橋と竹芝で2日間宿泊しました。
2日目のホテル「アジュール竹芝」はご存知かもしれませんがすぐ目の前が東京湾でここから三宅島など離島行きの船の発着所となっています。また、「レインボーブリッジやフジテレビ」があるお台場もよく見えます。朝の散歩もとても良いお天気ですがすがしい気持ちになりました。さすが東京はすごい「世界の東京だ!」と感じました。


霞ヶ関の議員会館1号館
2013東京ステイ3日間 002.jpg


議員会館からみた国会議事堂(裏側)
2013東京ステイ3日間 001.jpg


国土交通省の建物
2013東京ステイ3日間 003.jpg


宿泊したホテルアジュール竹芝
2013東京ステイ3日間 004.jpg


東京湾 レインボーブリッジが見えます
2013東京ステイ3日間 005.jpg


フジテレビです
2013東京ステイ3日間 006.jpg


2013東京ステイ3日間3 002.jpg


竹芝桟橋から小笠原諸島への船舶も出ています
2013東京ステイ3日間3 003.jpg


2013東京ステイ3日間3 005.jpg


2013東京ステイ3日間3 004.jpg



福岡に帰る飛行機の時間まで余裕があったので港区白金台にある「松岡美術館と六本木ヒルズ」に寄って羽田空港に向いました。
2013東京ステイ3日間3 006.jpg


松岡美術館は古代オリエント美術(ローマ〜ペルシャ)から古代東洋や現代彫刻まで小品から大作まで常設されていました。また、2階には「花鳥・しあわせの予感」の展示会が開催されていて中国(景徳鎮窯)・日本(古伊万里、柿右衛門様式)・ベトナムの陶磁器や花鳥にちなんだ日本絵画が展示してありました。
2013東京ステイ3日間3 007.jpg


2013東京ステイ3日間3 008.jpg


六本木ヒルズです
2013東京ステイ3日間3 009.jpg


隣のテレビ朝日の「毛利庭園」です よく天気予報などにでてきます
2013東京ステイ3日間3 010.jpg

松岡美術館 
//www.matsuoka-museum.jp



2013年02月13日

「佐賀県立美術館」

先週、知人が佐賀県立美術館でデッサン会展に出品されていると案内をもらっていたので見学に

行って来ました。開場に着くと知人が出展している「佐賀裸婦デッサン会展」の横にフランスの

「ナント美術館展」の垂れ幕がさがっていました。フランスのパリにある「ルーブル美術館」は

世界三大美術館として、あまりにも有名ですので知っていましたが、ナント美術館は正直知りません

でしたのでそう気にも止めずにいました。

知人のデッサン会展をゆっくり見学しても、まだ帰るには時間があったので、隣の開場で開催中の

サブタイトル[フランスの宝石箱]に惹かれ「ナント美術館展」に入りました。受付で作品リストを

見て驚きました。なんとラッキーな事にモネ、ルノワール、ピカソも展示してありビックリ

しました。至福のひと時を過ごしました。知人に「感謝、感謝!」でした。



佐賀美術館2 022.jpg

佐賀美術館2 023.jpg

佐賀美術館2 018.jpg


佐賀美術館2 019.jpg

I氏 裸婦像1
佐賀美術館2 015.jpg

I氏 踊り子
佐賀美術館2 016.jpg


佐賀美術館2 020.jpg


クロード・モネ[ヴェネチアのゴンドラ]
佐賀美術館3.jpg


オギュスト・ルノワール[アネモネ]
佐賀美術館2 024.jpg


パブロ・ピカソ[カップル]
佐賀美術館2 026.jpg


ポール=エミール・デトゥーシュ[仮面舞踏会をひかえて]
佐賀美術館2 027.jpg


アンドレ・ボーシャン[木蓮と水仙]
佐賀美術館2 028.jpg




早速、帰り「ナント美術館」をネットで検索すると19世紀始めに創設され15のフランス地方

美術館の一つでフランス西部の古都、ナント市の中心部に位置する屈指の歴史と伝統を誇っている

とありました。今回は、19世紀〜20世紀の黄金時代を築いた47人の画家が描いたフランス絵画

60点の作品の展示です。大変見ごたえがありましたよ!

よかったらどうぞ!3月20日まで開催です。